RSS | ATOM | SEARCH
マイナス9度の世界

2月18日早朝に出かけました。冬山の様子を撮影することになりました。

車で2時間余りの距離にある三重県御在所岳に登ります。

登るといってもここはロープウエイが完備されているので15分ほどで山頂につきます。

標高が1,200メートル。スキー場があって雪遊びの方々が大勢来ていました。

ここには散策道があって一回りすることができるので雪遊びだけでなく冬山の景色を楽しむだけでも

満足できる観光地です。ロープウエイを降りると地上とは打って変わって一面が雪の世界、そして

気温がグンと下がってなんとマイナス9度の世界です。思わず持って行ったマフラーを毛糸の帽子の上から

ぐるりと巻いてほっかぶり状態で歩きました。

懸念していたのが樹氷が見られるのかということでしたが、幸いにして昨夜に雪が降ったことと気温がグンと下がったことで

とても見事に一面に樹氷がみられて幸いでした。

参加くださった皆さんは雪景色が撮影できたことと思ってホットしています。

2時間程山頂にいると芯から冷えてきます。寒さのきつい中にいるとエネルギーを消費するみたいです。

下山後はすぐ近く、車で15分ほどの「アクアイグニス」で食事、自由に過ごして温泉に入る方もあって

小さな旅行気分を味わってきました。

氷瀑も見事に氷の塊となっていて撮影のよいスポットとなっていました。

雪山での事故は心配しましたが、皆さん十分な装備でおいでになって無事に撮影会が終わりました。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 11:15
comments(0), -, -
Comment