RSS | ATOM | SEARCH
東京都内でふらりと散策

少しだけ涼しさを感じるようになった頃、東京都内を銀座方面に移動中少し寄り道してみました。

パナソニックの社屋に美術館があります。陶芸家「河井寛次郎 作品展」が行われていました。

河井勘次郎氏とパナソニックの創業者松下幸之助氏とは親しい関係であられたようで、河合氏没後50年でもあって、そんな関係からこの展示が行われているようです。

展示作品の一部は写真撮影ができることで、いくつか撮影させていただきました。

こちらは煙草具です

これは釣鐘火鉢です

島根出雲で菅次郎が出合い感激した。漁師のための手あぶり火鉢です。漁師が船上で使う機能性のおいてこれしかないという形を備えて、しかも美しい用の美の代表格といえる。この火鉢を寛次郎は愛し終生そばに置いた。との説明がありました。

こちらの建物は美術館から見えたもので、新橋駅の駅舎で当時のものが残されているのです。とてもモダンなものでした。

鉄道が初めて開通した出発の駅だったのですが今もって素敵な駅舎なんですね。

これは日本テレビの社屋の前にある大時計です。みなさん写真撮影・・インスタバエってところかな・・・

ぶらり見て歩きでした。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 22:02
comments(0), -, -
Comment