RSS | ATOM | SEARCH
撮影会で六甲山までいってきました

お久しぶりです。4月からの年度始めでたくさんの会議に振り回されています。いまだに続いています。

あまり必要ないのかなーと思われるような会議があったりして時間の無駄と感じていますがそれでもお呼びがあると出かけていきます。なんとなくいらいらした気持ちでいきます。今年一年はこんなことの繰り返しが続くのでしょう。受けとめていかないといけないのですよね。先月の写真の会の撮影会は神戸・六甲山に行ってきました。ロープウエーで簡単に頂上まで行くことができます。

六甲枝垂れというオブジェを撮影するのが目的でした。建築家が綿密な設計を行い作られた一種の建築物なのです。

朝日が昇り太陽の動きによって日の光の差し込み方が違ってくると建物も表情を変えていくようです。また季節によってもいろんな表情を見せてくれるようです。雪が降って積もることでまた違った様相になるのだそうです。風が吹いて抜けていくのもなんともいい気持ちです。夕方西日が西の空に沈みかけるころ真っ赤な色を写してとても良い光景が見られるようです。ここが撮影のスポットということで、日暮れ時まであちこちの施設を見て待ってみました。運がよく、夕焼けを見ることができて皆さん良い写真が撮れたかと思います。

待っている間、高山植物園にも行ってみました。丁度ヒマラヤの青いケシの花が咲いているとのこと、見てみたいもの行ってみました。

丸いドーム型の建物・・六甲枝垂れです。

帰りはロープウエーの最終があるので急いで降りてきましたが、JR電車が人身事故で止まっていてこれが大変でしたが、なんとか

皆さん無事に帰りつきました。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 22:32
comments(0), -, -
Comment