RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりに散策してみました

身近なところだけれどもゆっくりと行ってみることがないのですが、天気も良くなって、風もない穏やかな天気でしたので、ふらりと

散策してみました。近江八幡市・八幡掘り界隈から旧八幡町の古い町並みの辺りをぶらっと散策してきました。

古民家にカフェができていたりして、常に変化しているのだと感じ入ってしまいます。

平日でしたが観光の方が来ていてにぎわっています。中高年の方たちが多いのだと思いました。

思い思いに観光案内を手にして街歩きを楽しんでおられるようです。

日牟礼八幡宮に参拝して古いお札を納めてから堀のあたりから街並みをあちこちと歩いてみました。

菊花展が行われていて、今の季節を感じ入りました。

丹精込められた菊が飾られていました。毎年行っているのですが、今年は少し作品が少ないように思います。

八幡掘りは紅葉がみられて美しい景色となっていました。先日の台風で木が傷んでいるのではないかと思っていましたが

なんとか、美しく色づいてきていたので何となくほっとした気持ちになりまして。

旧街中では建造物保全地区にある奥村家・・当時のままにのこされているようです。

さらに永原町・旧朝鮮人街道と記された石碑がありました。ここがそうだったのかと初めての発見をしました。

江戸時代のこと、国王の親書をもって500人規模でこの街道を通って江戸まで行ったようです。

そのころの面影はなくなってしまっているのでしょが、今でも地元の方はこの街道を朝鮮人街道と呼んでいます。

新しい発見もあってたまにはぶらり散策もいいものだと思いました。

 

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 21:55
comments(0), -, -
秋は行事が一杯

ここ二三日は秋晴れの良い天気で日中は軽い服装で過ごせますが夕方になると急に気温が下がってきて、急いで暖房器具が必要になったりして、大慌てでストーブやこたつの用意をしています。

先日の日曜日は自治会の行事の一つで、お祭りに使われる松明用の菜種殻を作るために、広い田んぼに菜種の苗を植えに行きました。

自治会員総出の作業です。大きな台風のあとしばらくお天気が良くなかったこともあって田んぼの土が水をいっぱい吸っているので

長くつが沈んでしまったりして、足を取られてとても疲れる作業でした。

この菜種殻が出来上がるまでには3回出動することになります。

地域全体が高齢化してきている状態なのでとても苦痛を伴うものとなってきたように思います。

少しづつ改善をしていかないといけないのかと思いながら作業をしていました。

これが終わって洋服を着替えたら今度は、岡山学区の文化祭が行われているので、その席で70歳以上の方々お弁当が配られるので

そのお手伝いに行ってきました。バタバタして一日が終わってしまいました。

10月から11月にかけてはいろんな地域で展示会や文化祭など行事が目白押しであって、写真撮影会に参加くださっている皆さん

予定がうまく合わなくて今回予定している犬山モンキーセンターへ行くのも危ぶまれる状態になっています。

YUKIAKARIでは今月から12月25日までクリスマスモードになっています。

今年はシンプルで落ち着いた大人のイメージを提案させていただきました。

ハゼの実が白くなりました。ヒイラギの葉が美しい緑を見せてくれています。

こんな様子で提案させていただいています。

芯に火をつけると微かにぱちぱちと音を立てて燃える小さなアロマローソクもクリスマスバージョンになって皆さんをお迎えしております。

間もなく生のリースが届きます。またご紹介いたします。ご期待のほど。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 22:35
comments(0), -, -
嵐の後の始末が大変

本当に巨大な台風でしたね。

歩みも遅くて何時になったら通りすぎるのかとドキドキしながら遂に夜明かししてしまいました。

あくる日からあちこちに被害が出ていることを聞いて、やはり今までにない大型の台風だったのだと改めて

思います。我が家も表はいっぱいごみが散ってきていてくちゃくちゃ・・かたずけが大変。

花壇の草木はみんな寝てしまった状態で、これらを始末するのに3日かかってしまって・・・いやいやそれでもまだ片付けられません。日野川の近くの集落では浸水したところもあって、さぞかし片付けが大変ではないかと思われます。

多くの方々が被害にあわれていることでしょう。一刻も早い復旧を願っています。

ここ3日ほどお天気が良くなって何となく落ち着いてきました。

日本報道写真の会の志賀支部の方たちが写真展を守山市内でされているというので、近所の方を誘って行ってきました。

いつも写真撮影会を行っているときの講師でお願いしている西河さんがこの会の会長をなさっていることもあって

是非に訪問させていただきたく思っていましたので、・・・その帰り同じ市内にある佐川美術館で「浮世絵十人絵師展」が行われているので行ってきました。

写楽や歌麿の美人画・北斎や広重の富士山や宿場

の風景など何らかの折に目にするものもあって親しみやすく鑑賞することができました。美術館の周りの木々は少し紅葉がみられるようになってきました。

台風で木の先端は葉が飛ばされてさみしい感じがしましたが、秋らしい季節感があって何となく郷愁に誘われたような気分になります。穏やかな日が続いてほしいと願っていたのですが、・・・なになに、22号がやってくるようですね。もう落ち着かなくて

・・みなさん同じ気持ちなんでしょうね。

佐川美術館の中庭からです。

 

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 21:10
comments(0), -, -
収穫風景

収穫のころ野生の植物達・畑の収穫物・どれも実りの時期を迎えています。

木の実がいっぱいとれたといって届けてくださいました。

ハゼの仲間の木の実だそうです。軒下につるしておくと次々にはぜて白い実になります。

これが1年たっても落ちることなくドライフラワーとして飾っておくことができます。

昨年収穫したものがいまだに白い実をつけていますので、見た方々はとても魅力的に見えるようです。

今年もたくさんの枝をいただいたので早速に葉を落として軒下につるしました。

黒い皮をかぶった実がはじけかけてきました。

また、お友達から黒豆をいただきました。枝豆として塩ゆでしていただきました。

そして柿のみもいただきました。これ渋柿ですので、皮をむいてつるし柿を作りました。

年末の頃には甘くなるのでしょう。楽しみにしているのですが。

白くはぜてきました。

秋野めぐみは保存ができることができ魅力的です。

 

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 22:08
comments(0), -, -
土鍋教室しました

伊賀焼の窯元さん「長谷園」さんで作られている土鍋を上手に使っておいしい料理がしていただけたらいいのではないかという

思いと、土鍋の優れているところを知っていただきたいということから4回目になる教室を開きました。

今回は「いぶしぎん」と名付けられた薫製鍋を大・小二個を用いてベーコン作りとナッツの燻製を行いました。

ベーコンは下準備に少し時間がかかりますが、しっかりした準備をすればとてもおいしいベーコンが簡単にできます。

豚肉を3日ほど前に塩・こしょう・砂糖・ローリエなど漬け込んで冷蔵庫で寝かしておきます。

燻製の前に塩抜きをして薫製鍋で燻すだけ・・・40分ほどで出来上がります。

室内でも煙が出たりしないし燻しているときは匂いもほとんどしないので、室内でお話をしながら作ることができます。

これは鍋の偉力といっていいです。

短い時間で出来上がるのもいいです。まだかしらと待つ時間がイライラさせなく程よいのです。

ナッツ類は燻製にするととてもおいしくなります。

秋の収穫が終わって新米が出回ってきました。「かまどさん」と名付けられて今すごーい人気の土鍋ですが、

これで白飯を炊きました。つやがあっていい具合に炊き上がりました。おいしいと言って皆さんの顔がほころびました。

デザートに蒸しリンゴを作りました。これはすのこのついた土鍋でいとも簡単に作ることができます。

今の時期リンゴがスーパーに出回ってきましたので、これからのおやつにも短時間で作ってアツアツを食べることができます。

和やかな雰囲気で楽しくおいしいとお声をいただいてよかったです。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 20:38
comments(0), -, -
やっと行けました

夕方から出かけてみました。

以前にYUKIAKARIの音楽会にお越しくださった方が近江八幡市の隣野洲市内でレストランを開いておられるということで

一度お尋ねしたいと思っていましたが、やっと今日行くことができました。

夕方からですがいい雰囲気のお店でした。

店主さんともお話ができてよかったです。

合間に交流が持てたらいいと思います。

今回は蒸し料理をいただきました。松阪豚のお肉を蒸しあげたもの、野菜もいっぱい・せいろに一杯いろんな種類がぎゅうと

詰まってたくさんの野菜がいただけました。

こんな様子でした。デザート類もたくさんそろっていて今度はお茶に行ってみたいです。

author:Y ukiakari shopのご案内, category:-, 21:06
comments(0), -, -